冷蔵庫の裏側にこの1年をみる

今日は1日あれやこれやと家事雑務を片付けていた。
掃除もやっぱりやった。

冷蔵庫は私1人でも動かせるんだっという大発見をした。
その裏がまたすごくて……。
猫の毛が、まるで紡いだように絨毯状に
ふわふわと積もっている。
いやー、すっきりしました。

そして出てくるわ出てくるわ、
『ここにあったんだー』という、いつしかなくなった小物たち。
ねずみのおもちゃ2個。これは許す。
画鋲1個。
小さな松ぼっくり1個。
コルク1個。
ピーナッツの殻1個。
海苔のかけら1片。
リップクリーム1個。
アイシャドウ1個。
煮干しのアタマだけ2個。
干からびたジャガイモの皮1片。
ここでは言えないものも1個。

こうしてここに改めて書き出してみると、
この1年の出来事が思い出される。
[PR]

by peteandfluffy | 2004-12-26 17:46 | Cats  

<< ご主人がなかなか帰ってこない間 あなたも邪魔なんですけど >>