焼き肉

ぼーっとしていたら、電話が鳴った。
予感通り、叔母の声が聞こえた。
『これから焼き肉食べに行くんだけど、ご一緒にいかが?』
断る理由はない。
『はいっ』
長年のトラウマで、おばの声を聞くたびに軽い緊張感が体を駆け抜ける。
『今日は二足歩行の生き物2匹も一緒ですから』
『……はぁ』
いとこの子供のことだ。つまりおじおばの孫。
『オス、メス1匹ずつ、ね』
『はぁ』

かくして3人と2匹で旭が丘にある平和園へ行った。
おじはカルビ定食、私は焼き肉定食。
二足歩行の生き物オスは一人前に牛タンを注文。
メスの方は謙虚にワカメスープ。
おばは冷麺に焼き野菜にカクテキにサンチュに、etc,etc.

じゅうじゅういいながら焼き上がっていく肉たちを監視しながら、
また、
次の瞬間にはどういう行動をするかわからない二足歩行の生き物たちに
注意をはらいながら、
それでもしっかりいただくものはいただいて、
すっかり満腹になって楊枝でシーシーやっていると、
おじおばが
『どうぉ ?これから鹿追ご一緒しない?』
いつもながらの奇襲攻撃。だいぶ慣れたけどね。
今回はご遠慮したが、
来週か、再来週あたりはいかなくちゃなぁ。
結構本気で誘ってたからなぁ。

あのあたりも6月に入ってしまえば、気候はかなり安定してくる。
5月のぽかぽか陽気の翌日いきなり5センチの積雪、なんてことはないはずだ。

これは5月7日、鹿追の冬景色。
私たちがゴールデンウィークの休暇から帰った翌日、叔父が送ってくれた画像だ。
c0016987_18281220.jpg

[PR]

by peteandfluffy | 2005-05-30 18:47 | 雑記  

<< clematis ミントの葉 >>