正月飾りの悲劇

タイトルほど大げさではないが、
やはり吊るしモノは、
ネコのいる家では難しい。
翌日は大福帳と福達磨が床に落ちていて、
無惨に食いちぎられた繭玉がゴミ箱のそばに散らかっていた。
床に落ちた大福帳や食いちぎられた繭玉の写真を撮って
貼り付けても面白い訳がないので今日も画像はなし。

札幌では
軽い雪が降り積もって、
とってもすてきな元旦でした。
全匹1日中ぐっすりと眠りほうけていたので、
明日の早朝からまた
叩き起こされることでしょう。
4時とか、5時とかに。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-01-01 23:45 | Cats  

<< 正月2日目 正月飾りとピーちゃん >>