tulip リニアフォア

これはリニアフォアという、ミニチューリップ。今日、初めて1株目が開花した。
c0016987_18593859.jpg

携帯で撮るとやはり駄目ですね。写真の写りでは花弁が日光を反射して毒々しい感じだけれど、実際はこんなてかりはありません。撮り直そうと後から行ってみたら、何と花弁を閉じてしまっていて、仕方なくちょっとピントのぼけたこの写真をアップしました。
背丈は10〜15センチ程度で、大きくても20センチあるかなぁ、くらい。鮮やかなオレンジ色が、春の小庭の差し色になってくれます。



とってもキュートなので、道行く花好きの人たちには大好評。好評すぎて、一昨年、ほとんどを持っていかれてしまいました。
それを知った通りすがりの方が不憫に思って、『うちにも花色は違うけど同じものがありますから、分けてさしあげましょう』といって下さって、ピンクや白のチューリップをいただいたのが去年。それらはまだ咲いていません。
というか、あちこちに植え替えるものだから、ひと冬越している間にどこに植えたものだか忘れてしまってます。それらしい葉が出ているので、多分それらがそうなんでしょう。

大して広い庭でもないのに、冬をまたぐと、何を、どこに植えたのかを忘れてしまいます。先日の淡い黄色×グリーンと白×紫のチューリップだって、実は植えたことを忘れていて、咲いてから『ああ、そうだったなぁ』と思い出したほどです。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-06-01 15:45 | Garden  

<< ノンちゃんの片足 clematis >>