暑い1日

暑い1日だった。真夏並みだ。
風がほとんどないので、
午後3時ころには室内温度計は30度まであがった。
わお。なぁんか東京より暑いぞ。
先週のはじめ、ストーブの煙突にうっかり肘をついて火傷したっていうのに、
どうなっちゃったんだ。極端すぎる。
湿度は60パーセントで、梅雨の本州よりは低いのかもしれないけれど
北海道人にはなかなかこたえる。
自慢じゃないが私は湿度には敏感だ。いろんな意味で。

で、なぁんにもやる気がでなくて、
とりあえず洗濯した。
ところが、こんなに気温が上がっているのに風はないわ、空は曇りがちだわで、
あんまり洗濯日和とはいえない。
厚物なんか結局半乾きだ。
小庭に出て雑草とりとか、クレマチスの剪定とか、
水やりとか、いろいろやった。
クレマチスは、本当は花後に剪定してやらんといかんのに、
面倒で放っておいたものだが、あまりにも葉が込み入っていて、
さすがに今日は暑苦しく見え、
本来とは別の理由で剪定した。さっぱりした。
こういう日はやたらとなんでもかんでも剪定したくなる。
雨が先週からほとんど降っていないので、土はカラカラ。
ちょっとでいいから、まとまって降ってほしいものだ。

昼間どんなに暑くても、夜には涼しくなってくれるのが
北海道のいいところ。今、心地よい涼風が家の中に入ってくる。
風というより空気の移動だな。
家の中が温室みたいになっているところへ、気温が落ちた夜の空気が対流で入ってくる、
ってとこでしょうが、それがまたちょうどよい具合で、
ついつい風呂上がりのビールが進んでしまう。
昼間撃沈していた猫たちもたいそう活発に走り回っている。

あしたも暑いそうだ。
今週に入って、毎日2度ずつ最高気温が上がっているなぁ。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-06-22 21:49 | 季節  

<< 口紅シラン clematis ホーゲルビ... >>