空から口紅とコンセントスイッチが降ってきた謎

ひどく降っていた雨が上がって、今日はどんよりとした曇り空だ。
ムシムシしている。部屋の湿度計は89%を指している。

ふと思い立って、雨後の小庭の様子を見に行った。
傷んだ花を摘んだり、腐った落ち葉を拾ったりといろいろやっていたら、
突然上から口紅とコンセントスイッチが降ってきた。
腰を抜かしそうになった。
一瞬、四次元の入り口が突然開いて、
そこから物が飛び出してきたのかと思ったくらい唐突だった。
コンセントスイッチは、節電するのにいちいちコードを抜かなくてもいいように
コンセントにさしておく、アレ。落ちてバラバラになった。

作業に夢中になって、家の中に2匹残っていることを忘れていた。
人が誰もいなくなると、この方たちは勝手し放題なのだ。
うっかりしていた。不覚だった。
過去の苦い経験の数々が脳裏をよぎる。

玄関の扉を開けると、一匹がものすごい勢いで走り去っていった。
この方たちは、自分たちがやったことが、
ご主人様(なのかどうかわからないけど)の逆鱗に触れた、ということを敏感に察知する。
その逃げ足は実に速い。

家の中は、特に何も荒らされてはいないようだ。
仏壇の花瓶が倒されていないかーよぉし。
お供物が引きずり出されて食いちぎられていないかーよぉし。
座布団の上にオシッコされていないかーよぉし。
押し入れの中に入ってごそごそしているやつはいないかーよぉし。
棚の鉢物がたたき落とされていないかーよぉし。

ふと床を見ると、
取っ手がちぎれてくしゃくしゃになった小さな紙袋が転がっていた。
どうやら、小物をまとめて入れておいたのを見つけて引きずり出し、
中のものを転がしたりして遊んでいるうちに興奮し、
その勢いで窓から落としたもの、と考えられる。
紙袋、好きだからね。

でも、不思議なことがある。
窓、といっても、床からの高さがあるし、転がしながらはもっていけない。
窓の縁までコンセントスイッチと口紅を、口にくわえてもっていったのだろうか?

・・・・わからない・・・・
[PR]

by peteandfluffy | 2005-08-04 15:07 | Cats  

<< イエローカサブランカ crematis >>