お前がいなくなってから

c0016987_17353492.jpg

お前の好きだったもの、いろいろ用意したよ。
さきいかやベーコンなんか、死ぬほど食べていいよ。遠慮しないで。
まぁ、遠慮なんかしたことはなかったけど。
大好きなしじみもお食べ。
寝ている間にカツオ節をノンちゃん(だと思う)に少し食べられちゃったよ。
ごめんねー、油断も隙もない奴だねぇ。
これまではお前が仏壇荒らしの主犯格だったけど、
いくら仏壇が好きだったからって、
何も自分が入ることもなかったろうに。
そんなに急いで。

コルクはお前の大好きなおもちゃ。よく遊んだね。
首輪は、猫用のが3日ともたなくて、
子犬用のものに買い換えた。
その時も、大変な猫を引き取ってしまったものだと、
つくづく思ったよ。

ところで、こうしてお父さんと同じ仏壇にお前を上げて、
お父さん、きっと怒っているだろうなぁ。
猫と一緒にするなって。あんまり動物すきじゃなかったからねぇ。
過去帳にもお前の名前書いておいたよ。
家族の一員だからね。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-08-20 16:34 | Cats  

<< お前がいなくなってから 背もたれの上で >>