Johnny Winter

c0016987_1652658.jpgのCDが今日届いた。アマゾンで買ったのだけど、販売元がはるばるマイアミから直で送ってきたものらしい。送料だけで儲けないんじゃないの? などと余計な心配してしまうよ。そこの所はうまくやっているんだろうけど。
昔は輸入盤専門店みたいのがあって、札幌では確か唯一ディスクアップっていうお店がござんした。やがてタワーレコードがオープンするなどして輸入盤なんて珍しくも何ともなくなったけど、たいそう珍しかった時代もあったんどす。
 そんな頃、ふと手にした1枚が、これじゃなくて弟のエドガー・ウインターのもの。その白いアルバムがなぜか妙に気になって、少ないお小遣いをはたいて手に入れた1枚でした。タイトルは『タバコ・ロード』。事前知識全くなしのカン(勘)買いだったけど、お気に入りの1枚になった。
 このJohnny&Edgar Winter兄弟は、私にとっては特殊な人たちだったなぁ。なんというか、カリスマ性あったんだよね。
 以前レコードで持っていて、手放して、また聴きたくなって探しているのがその『タバコ・ロード』なんだけれど、今となってはもう、手に入れるのはCDでも難しいかも。だいたい覚えているヒト、いるのかねってくらいです。特別何か大ヒット曲あったわけじゃないし。
 最近、こういうことが多くて、深夜アマゾンをぶらぶらとしながら、衝動買いしちゃう。
いけない、いけない....
[PR]

by peteandfluffy | 2005-09-05 17:11 | Music  

<< 寝相 freeze >>