【霧多布・こまつ牛乳篇】ぐるり道東の旅


乳がおいしかった。
岬の土産屋や温泉「ゆうゆ」で売っていたこまつ牛乳を偶然見つけた。
直売の看板があったので何本か買い求めた。
正直で人の良さそうなおじさんが、
とても嬉しそうに奥から牛乳をもってきてくれた。

c0016987_14201829.jpg















大きなシェパードがまったりとしていた。
聞けばまだ一歳半くらいの若いオスらしい。
それにしても大きかった。
おいしい牛乳毎日飲んで育ったのだろう。
お手、と言ったらあっさり無視された。
さみしかった。
c0016987_14191738.jpg

c0016987_14192642.jpg
道ばたに咲いていた花。
この季節、この辺りの景色にはどうしても色味がない。
だから、とても目についた。近くの民家の花壇からタネが飛んできたようだ。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-10-01 14:31 | 旅/国内  

<< 【霧多布篇】ぐるり道東の旅 【根室〜霧多布の夜・納沙布岬篇... >>