2005北海道酒蔵まつりに行く

ついに行ってきた。
c0016987_2046048.jpg

会場入り口にはこも樽のやぐらが組まれている。
何と、素晴らしい光景ではないか。
ほのかな酒の香りが既に漂っている。
期待感は一気に高まる。
c0016987_21205536.jpg

会場は既に老若男女の酒好きでごった返していた。
同じ会場の別ホールで「フォトコンベンション2005」という大きなイベントをやっており、どう見てもそこから流れてきたとしか思われないカメラマンらしき姿も結構あった。
c0016987_20525784.jpg




                                                                                                                             
c0016987_20544495.jpg
試飲コーナーは大盛況。
ん? よく見れば女性ばっかりだ。さすが。
c0016987_2056681.jpg

もちろん、日本酒コーナーも負けてはいない。
c0016987_2101214.jpg

ずらりと並ぶ銘酒の数々のなかから、やっとお目当ての一品を発見した。
これ。酒はやっぱり濁り、でしょう。
c0016987_2113511.jpg


入場者全員にプレゼントされたガラス製のぐい飲みは、
試飲の度にここですすいで、次の試飲へ。
いゃ、さすが、わかっていらっしゃる。
c0016987_2135760.jpg

お土産にいただいたぐい飲みはかわいい巾着もついていた。
うしろのカップ酒は「利き酒大会」の参加賞。
一人一本だが、一緒に参加したAkiちゃんが
『私はいいですからぁ〜』と言ってくれた。
何とやさしい心の持ち主だろう。
c0016987_2115867.jpg

しかし利き酒の結果は、というと惨敗だった。
アルコール入ってればなんでも、という雑飲種族には、
利き酒なんて無意味かもしれない。
まぁ、参加賞狙いですから.........
[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-17 20:55 | Foods  

<< 今冬最初の深夜の除雪作業-札幌 チャーシュー / プロローグ >>