積もった雪に呆然としているのかと思ったのに

突然だが、予告なしにスキンを変更してみた。
ちょっと雰囲気変わるね。

ところで雪は案の定、階段の段差が消えるくらいみっしりと積もっていて、
午後から雪かきした。
今日はちょっと暖かかったので、既に雪が湿気を含んで重たくなっていた。
だからすぐやらないとダメなんだけど、
とてもとても、やっていられません。
腰を痛めてしまいます。
行く手を阻む雪の山に、
ドアをあけた途端飛び出したピー字とノン字も、
さすがに途中で引き返してきた。

ビーちゃんは、階段の一番下の段に座って、
しばらく呆然としているように見えたのだけど、
階段の雪を払いながらそこまで降りてみると、
なにやら黄色くなっている。
あ〜あ。
あのさぁ。トイレがちゃんとあるでしょっ
[PR]

by peteandfluffy | 2005-01-23 20:31 | Cats  

<< 旅行ケース 再脱走 >>