頑張れワイヤープランツ

 昨日の雨が上がって、今日はよく晴れている。
北風がちょっと強いので、気温以上に寒く感じる。
夏の間、一生懸命育てた植物たちを何とか冬越しさせたいのだけど、
やっぱり北海道の冬を乗り切るのは大変なようだ。

 あんなに元気で旺盛だった株が、12月に入るとみるみる勢い衰えていき、逆にひ弱そうだった株が意外と健闘していることもある。
c0016987_2403379.jpg

このワイヤープランツは、
去年、とある雑貨屋さんで見つけた株。
お気に入りのお店なので、しょっちゅう行っている。
そのたびにこの子の様子を見ていた。
ビルの中。日差しがまったくないなかで、
しかも商品を照らすライトの光と熱が直に当たる場所に、
ずっーと置かれていた。
葉の緑色は薄く、枝も細くて弱々しい。
そのうち先端から枯れが目立つようになってきた。
だんだん弱々しくなっていくのがかわいそうで、
買うことにした。



夏の間、この株をせっせと仕立て直そうと頑張ったのだけど、
結局弱々しい風情のまま冬を迎えた。

ワイヤープランツは、この後ほかに2株買った。
濃い葉色、しっかりと張った枝は健康そのものだった。
その後、枝葉はぐんぐん伸び、2株とも立派な姿に成長した。

ところが冬になると、一気に勢いが弱くなった。
1つは多分枯れちゃったと思う。春にまた芽吹くこともあるので、
とりあえずこのままおいておくけど。
もう1つはなんとか、生き延びているといった感じ。
一度ノン字にペロリと食べられてほとんど丸はだかになり、
しかも鉢ごと棚から落とされてバラバラになること2回。
そんな災難をみごと乗り越え、
新しい葉をつけて復活を果たした健気な株だ。
なんとか春までこのままいけば、きっと勢いを盛り返してくれるだろう。

そして、この最初に買ったワイヤープランツ。
元気になるでもなく、
ダメになるでもなく、
淡々とマイペースで生きている。
枝先に新葉のつぼみが次々と出来ているので、
それなりに元気なんだと思う。
3月までもってくれれば、たいていの植物は大丈夫。
なんとか頑張っておくれ。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-01-30 15:43 | Garden  

<< スズメがいるよっ 真冬の雨 >>