ぼちぼち準備に取りかからねば


c0016987_18393482.jpg春の気配が一気に吹き飛び奈落の底に突き落とされたような大荒れ吹雪の今日。今朝方には雷のもの凄い爆音が。どうやらかなり近所に墜ちたようだ。

というわけで、ぼちぼちと引越準備に取りかかっている。
転勤が多い青春時代を過ごしたので、引っ越しがどんなものか、だいたいはわかっているつもりだが、行き先が海外となると予想のつかないことが多い。できることから始めておくことにした。


まずは不要品の処分。これが結構大事業。
不要になった巨大本棚や持ってるだけで税金がかかるクルマ、車庫に眠る数々のがらくた。なぜかドラム缶まである。処分するのにお金かかるのよ、これ (涙
何とかこういう厄介者を片づけて、
使う頻度が少ないものからパッキングしていくことにした。

ところで、これだけは絶対持っていきたい物、



昨年秋からの現地視察で日本にしかない、あっちにあってもやたら高いとか入手困難な物はこっちから持っていくことにした。
重要度順不同でリストアップしてみる。

■掃除機
 小降りで小回りがきき、何と言っても軽い日本の掃除機。どうしてあっちはみんなごつっいどでか掃除機なの??? 真剣にやるとぎっくり腰が何度も再発して回復不能になりそうなくらい重くて大きくて小回りもきかない。電圧差の不安あれど何としても持っていくことにした。紙パックの買い置きも忘れずにねъ(*^ー^)

■和食器
 九谷などの色の綺麗な和食器、お金に困ったとき売りさばくつもりで持っていくことにした。

■和服
なんとこれでも着付けの初級免状保持者。浴衣、付け下げ、振り袖の基本的な着付けと帯結びは自力でできることになっている。和服はお金に困ったとき売ってもいいつもりで、これも誰が何と言おうと持っていくことにした。

■ダスキンのキッチン用スポンジ
 これを使ったら他社のものを使う気にはならない、という優れもの。使い心地良し、耐久性は最低でも3ヶ月通しでオッK。そしてへたり方が良い! 一年使って相当使い込んでも、まだスポンジとしてしっかり形と機能を保っていられるのはすごい。買いだめしてでも持っていくことにした。運ぶときは緩衝材としても活躍してくれそう。

■菜箸、和箸
  中華に和食に、料理時に活躍してくれる菜箸は意外とない。普通の箸も中国箸ならあるけど和箸はレアもの。

■ピーラー
 日本の皮むき器。あっちにもあるけどいまいち使い勝手が違う。

■まな板
 もちろんカッティング・ボードと称する物があるけど、包丁の刃の当たり具合はやっぱり日本のまな板が良し。

■サランラップミニ
 ラップはあるがでかい。使い勝手がいいミニサイズを数本。

■マッサージチェア
  疲れた体をもみほぐしてくれる究極の癒しツール。これもだれが何と言おうと持っていくことになっている。

■和の糸切りばさみ
 お裁縫時のパートナー、和裁用の糸切りばさみ愛用者。こだわるほどでもないが、一応持っていく。珍しがられること請け合い。

■綿シーツと綿毛布
 あっちではフリースのシーツやカバーを売っているけど、冬の寝床の暖かさは綿シーツ&毛布に軍配。意地でも持っていく。サイズ合わないけど。
■毛とり器
 あの、服や布製品に着いたペットの毛などをさささっと取ってくれるハンディな一品。現地にもあるかもしれないが探し当てるのが大変なのでハンズで買って持っていく。ソファ用大型サイズ発見す。犬猫飼ってる人の必需品。

■センチの定規、リットルの計量器
 インチでもいいんだけど.......やっぱりピンとくるのはメートル法。定規、ものさし、巻き尺、料理の計量器など一応もっていく。

■料理本
 日本の料理ブックは懇切丁寧、写真や絵入りで作り方を教えてくれる。料理本は絶対持っていきます。

■英和・和英・国語・和西・西和の各辞書
 ネット環境なくてもささっと調べたい時のために各辞書必携。スペイン語は今やアメリカの第二公用言語になろうかという勢い。一応買ってでも持っていく。メキシコ系の友人もいるしね。

■正月玄関飾り
 日本人としてのアイデンティティを証明してくれる貴重なオーナメント。でも稲ワラが植物検疫に引っかかりそうなので諦めるかも。

■天使の肌水
 愛用の化粧水。いつかはなくなるとわかっていても、肌に優しい日本の化粧水、乳液は少し買いだめして持ち込むことに。

■シャワー用カラン
 あっちのシャワーはどうも体を洗った気がしない。やっぱり、シャワーにホースのついた、温度調節ハンドル有りのこれを使って日々の汗と疲れをリフレッシュ。あっちでも売っていたらしいが3000ドル(約35万円)だったそうだ。こっちでは2〜3万円台から有り。設備やさんのサイトでゲット。

とりあえずそんなところでしょうか?
意外となくても私は困らないのが炊飯器。ご飯は鍋でも炊けます。
それと孫の手も、木製の物を現地ドラッグストアで発見。慌てなくても大丈夫とみた。
[PR]

by peteandfluffy | 2007-03-13 18:32 | 雑記  

<< 心配なニュース のんちゃん太り始める >>