回転寿司「花まる」で大満足する


話はもとに戻って、
愛知県は常滑から友人とかわいい娘さん二人が、
とうとうやってきました。

初日は小樽にちょっと足を延ばして運河や北一ガラスへ。
以前来た時も行ったのだけれど、またぜひ行きたい、
というので一緒に行きました。
今回は電車に揺られて30分。
(ちなみに北海道のヒトは汽車、というので笑われる)
小樽駅から運河、境町通りを通って北一へ、
全行程てくてく歩いての荒修業。
寒かったけど、綺麗なガラスを見てほっと心が和んだひとときでした。

さて、札幌に戻って何をするか、というと、
女4人が集まれば、年代問わずやはりグルメ&ショッピング。



c0016987_19161739.jpg


「とにかくおいしいお寿司を食べたい」
「しかも回転寿司がいい」という友人。
昼ご飯もほどほどに抑え、夜の、この寿司にかける意気込みはすごいものでした。これはへたな所にはご案内できませんョ(^^;)

最初はすすきののロビンソンデパート地下にある「魚一心」にご案内するつもりでいたのだけれど、よく見ると、何と「花まる」が駅ビルのステラプレイスにオープンしていました。
ここも大人気のお寿司屋さん。疲れを引きずってすすきのに足を延ばすより、ここの方がいいだろう、ということで全員一致、6階の店の前に行くと、なんとっ!!
そこには長い待ち客の列が。
店頭には40分待ち、の張り紙がされていて、
どうしようか迷ったけれどここは待とう! ということになりました。

結局待たされたのは1時間半!
北一でスイーツ食べてきたのでお腹がそんなにすいてなかったのが幸いで、また4人ともこうと決めたらゆったり構える家康タイプだったのも良かったんですね。
やっと店内に入って、4人とも好きな物を思う存分頂いて、
下の娘さんは生ホタテ2皿4カンも!
すごく大きくてしかもおいしい! と感動していました。
巨大ぷりぷりホタテの寿司は260円のお手頃価格でした。
ほかのネタも上物そろいで大満足。
花咲ガニの荒汁やあさり汁、食後のデザートや飲み物まで頼んだのに、
なんと4人で5,990円!
1人1500円を切った安さに友だちはびっくりしていました。

花まるは根室に本店がある回転寿司やさん。
北海道旅行計画している人にはお勧めです。
ただしお昼時と夕食時のピークは絶対避けた方がいいですよ♪

※写真は「花まる」でない別の回転寿司屋さん。
ここもおいしかったなぁ......
[PR]

by peteandfluffy | 2007-04-08 19:14 | 雑記  

<< アイアントルソー、里子に出す 休肝日なし、もう手遅れ?? >>