ガレージ・セール始まる

お持ち帰り用の紙バッグやビニールバッグ、
プチプチなどの梱包材、お釣り用の小銭まで、
入念な準備を整え、
ガレージ・セール開催中! の看板も立て、
ついに噂の「ガレージ・セール」がグランド・オープンした。
c0016987_19563430.jpg


食器やキッチン・ツール、大工道具、釣り道具、文具、
炭や紙皿・紙コップなどのアウトドア用品、
つるはし、土嚢袋などの土木作業用品、
鋤、鍬、プランターや農家御用達の本格派肥料まである園芸用品、
昭和レトロな家電製品群、小棚やイスなどのちょっとした家具、
バッグや帽子、手袋、得体の知れない物体まで、
こんなに多彩な品目になるとは予想していたが、
現実となるとさすが凄い。

数々の得体のしれない物体のなかで、



c0016987_2005137.jpg
c0016987_201146.jpg
Fuji Filmのロゴが入っているので、どうやら写真の道具らしいのだけれど、用途不明。実はガレージ・セールを開く直前まで、燃えないゴミに捨てようとしていたひと品だ。Fuji Filmのロゴを見つけて気が変わった。
元燃えないゴミに値段は強気の3,000円。

もうひとつ、用途不明の目玉はこの木のフタのようなもの。
どうやら手作りらしいけれど、今となっては全く不明。50円。
c0016987_2074391.jpg


鋤、鍬、つるはし。
c0016987_2083057.jpg
c0016987_2085273.jpg


値段が一番高いのは、この輸入物ブリキのハンギング、5,800円。
もちろん未使用。多分、売れない......
c0016987_2093923.jpg


同じく最高値は、超レアもの、未完の長編大作「大菩薩峠」河出書房「日本国民文学全集」版・昭和31年初版全8巻。これも強気の5,800円をつけてみた。
c0016987_20185559.jpg

これも、多分売れない......

初日の今日は、ご近所のご夫婦、
通りがかりの女性グループなどがちらほらと見えたが、
いまひとつぱっとしない客の入り。

宣伝作戦を練り直さねば.........
[PR]

by peteandfluffy | 2007-05-11 20:12 | 雑記  

<< お花見 in 中島公園 ついてない日 ---- not... >>