カテゴリ:青太くん( 9 )

 

青太くん、さようなら

青太くん、
残念ながら先ほど死骸を発見した。

あれほど出てきちゃダメだよ、と言い聞かせたのだけれど...

さようなら、青太くん。

【青太くん物語/完】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遺骸はサフランのプランターに埋めました。
今度はもっといい季節に生まれ変わっておいでね
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-23 22:50 | 青太くん  

青太くん、今のところ健在だけど...

c0016987_1625771.jpg
ャベツ葉を取り替えてあげると、
こうして気に入った様子なのですが、
心なしか元気がない気がします。
頑張ってね、青太くん..
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-23 16:05 | 青太くん  

寝場所、毎日変わる

朝起きると、まず青太くんの居所をチェックする。
毎朝、昨夜いた場所から姿を消す青太くん。
踏んづけたりしないかと一歩一歩慎重に歩く。

キャベツを食べている様子はなく、
エキスをチュウチュウしているような感じもする。

今晩はマリーゴールドの葉裏に落ち着いたようだ。
葉と同化して、みごとな葉隠れの術
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-21 21:35 | 青太くん  

ストーブの前でぬくぬくする青太くん

しばらく姿が見当たらないと心配していた。
ふと見ると、なんと青太くんが、ストーブの前で

悠然と寝そべっているではないか!!

しかものんちゃん、ふーちゃんの、いつものお気に入りの場所だ。
何と大胆不敵な。

慌てて青太くんをつまみ上げようとしたら、
体をひねらせて暴れた。
『ひゃあ!!』
私も体を躍らせて尻もちをついた。
這いもの系は大丈夫な方だけど、急な動作をされるとさすがに動転する。
キャベツ葉でそっとすくってマリーゴールドジャングルに戻した。

なかなか元気な青太くん。
安心したが行動半径が思ったより広いのには驚いた。

でもどうやって密閉空間なはずの本棚から抜け出したのだろう???

青太くん、あなどりがたし。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-19 17:07 | 青太くん  

アクロバット青太くん

なにもこんな格好で食べなくても、と思うのですが....

c0016987_16315655.jpg














青太くん、現在行方不明。
葉隠れの術に相当長けているようだ。

こんな曲芸も披露してくれました
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-19 12:59 | 青太くん  

青太くん、キャベツ見つける

c0016987_21165745.jpg
今朝からあまり元気がなかった青太くんだが、さきほどキャベツをむさぼっているところを発見、安心した。

キャベツ葉はちぎって鉢の土の上にいくつかそっと置いた。
けれども、マリーゴールドの枝の間で、いつまでたってもじっとしている。
もはや食べる力もないほど体力を消耗してしまったのか、と心配していた。

ところがついさっき、青太くんの様子を確認すると、さっきまでいた枝葉の所にいない。
『あれれ。どこさ行ってしまっただよ』と目を皿のようにして探したが見あたらない。
ふとキャベツ葉の陰を見ると.............いたいた!!!

これでやっと安心できる。
キャベツのにおいを嗅ぎつけてくれたようだ。

たくさん食べて、早くりっぱなサナギになるんだよ。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-18 21:19 | 青太くん  

青太くん、逃げる

ふと見ると、何と青太くんが堂々じゅうたんの上にいた。
これはまずい。
ノン字やふーちゃんに見つかったらひとたまりもない。
たいそう慌てた。

青太くんの仮宿となっているマリーゴールドの鉢は本棚の中に入れた。
ガラス張りなので見通しは良い。

とりあえず、小庭にまだあったシソの葉とミントの茎を与えた。
今晩はこれでしのいでおくれ。
明日は有機栽培のキャベツ葉、用意するからね♪
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-18 00:56 | 青太くん  

青太くん、動き回る

c0016987_18322542.jpg

青太くん、
マリーゴールドジャングルを気に入ってくれたようだ。
茎をよじ登り、ゆっくりと、少しずつだが動き始めた。

明日、キャベツ葉を買ってきてあげよう。

何とか、冬を乗り切ってほしいのだけれど...
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-17 18:26 | 青太くん  

青太くん、家に入る

c0016987_1611030.jpg
今日、落ち葉の掃除をしていたら、この青太くんが出てきた。
モンシロチョウの子供だ。

木枯らし吹くなか、ミント葉の陰で、寒そうに身を丸めてぢっとしていた。
このまま放っておけば、凍え死んでしまうかも知れない.....そう分かっていながら見過ごすわけにはいかない。
自然の摂理に任せるべきか、それとも.....

迷った末、私はとりあえず青太くんと名付け、近くにあったモミジ葉に乗せ、
家のなかにある鉢にそっと置いた。
マリーゴールドならいいだろうか?....

春になって、モンシロチョウが家の中を飛ぶことになっても、それは構わないのだけれど。
冬は乗り切れるだろうか?
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-17 16:20 | 青太くん