カテゴリ:酒もの( 7 )

 

Kくんと送別会

突然Kくんがメールをくれて、
もうすぐ発つなら、と送別会を開いてくれた。
嬉しかった。

Kくんは、何を隠そうアメリカ滞在歴10年の大先輩だ。
SSN保持、運転免許取得、銀行口座、クレジットカード保持、と、
ほとんど現地人(っていうのか?)と変わらぬ生活を送り、
セスナの免許まであっちで取ってきたらしい。
ひとづての噂ではメキシコ美人のせくしぃな彼女までいたようだ。
(本人はなぜか否定)
さすがアメリカ生活10年、どこか普通の日本人とは違う雰囲気を持っている。
どこがどうなのか、と言われても説明できないのだけれど、
なんか、違う。

More
[PR]

by peteandfluffy | 2007-06-20 21:42 | 酒もの  

休肝日なし、もう手遅れ??

話はがらりと変わりますが、
今日何げにニュースを見ていたら、

「休肝日がないヒトの死亡率は、
週に3回以上休肝日があるのヒトの1・8倍」

という世にもおそろしい記事を発見した。
キーを打つ手も震えている。

うすうすとは感じていたことなのだけれど、
正式にニュースとして発表されるとやはり重みが違う。

crystalgemさん。
sweet_milk_shakeさん。
〈追加〉
rucolaperla
さん。
どうしよう........(半泣き


余談:
ところでこの記事を書くに当たって、当て字の休肝日は一発で出てこないだろうと思い、単語登録しようとしたら、「この単語は既に登録されています」というメッセージが出た。頭の方も本気でやばい??(=^◇^=;)
[PR]

by peteandfluffy | 2007-04-06 19:23 | 酒もの  

お気に入りの居酒屋

先日の記事は、素面で見れば見るほど恥ずかしくなってきたので、
何と「非公開」設定にしました。どうぞご了承下さいっ(=^◇^=;)

酒つながりというわけではないのですが、
居酒屋をテーマにしてみようと思い立ちました。
愛知県に住むお友達の旦那様が、会社のツアーで札幌に来ることになり、どこかおいしくていい雰囲気の店はないかなぁ、と尋ねてきたことから、「酒庵 五醍」と「あぶらびれ」を紹介してみたのです。

どちらも、いまではすっかりなくなってしまったむかしながらの炉端居酒屋で、長くやっている店です。まぁ三十年は固いでしょう。ほっけやニシンの開き、きんき汁や焼きカレイなど、北海道ならではの旬の味を静かに、じっくりと味わえるところです。観光情報としてもあまり宣伝されていないので、知るヒトぞ知る、という感じでしょうか。
尋ねられてしばらくぶりに思い出したのです。

「五醍」のお店の雰囲気はこんな感じです。
c0016987_2045515.jpg


かつては私も上司や先輩に連れられて、こんなお店で一杯やりながらばか話に花を咲かせたものでした。(仕事の話なし!) すすきのはすっかり様変わりして、こういう昭和の面影を残すお店はどんどんなくなり、またしなくても良い改装などして、寂しい限りです。最先端の雰囲気のお店とこういうお店が両立できているのが一番いいのですけれどね。

「あぶらびれ」はカウンターと座敷のお店で、座敷のふすまに北海道出身の作家・高橋揆一郎さんが、おそらくは酔った勢いで楽しく描いただろう戯画があります。「ひれ酒」を締めの一杯にあおってちどり足で店を出るのがパターンになっていました。

炉端居酒屋、帯広にも一軒発見しました。
それも10年は昔のことなのですが、
店名忘れました。
先の二軒は、値段が決して安いとは言えないので自腹で行ったことはないのですが、ここは正真正銘、安くて庶民的なお店でした。
今もあるといいなぁ....

なんだかまた行きたくなりました。
[PR]

by peteandfluffy | 2007-03-05 20:50 | 酒もの  

Kahlúa Leche & Irish Bailey Cream

c0016987_1542311.jpg
おいしいです。
Kahlúa Leche(カルア・ラチェ)は、
Kahlúa というお酒を1:3くらいにミルクで割ったもの。
強い甘みのあるお酒なので、
アルコール分がなければ子供の飲み物みたいです。
でも、こういうお酒こそ要注意ですよ、ったく。
油断して何度ぶざまな目にあったことか。←ひとりごと
(瓶の画像はホームページから拝借。「メキシコの高原で採れる良質なアラビカコーヒー豆をベースとしたまろやかなコクと甘い刺激のコーヒーリキュール」だそうです。日本ではサントリーから発売されているようです)





c0016987_171213.jpg右の写真はIrish Bailey Cream(アイリッシュ・ベイリー・クリーム)
ロックです。
これは生クリームを使うので、たくさん飲むとちょっとおなかにもたれますが、とても飲みやすくていい味です。

メニューにないものをささっと作ってくれた「500 BAR」さん、ありがとうございました。さすがプロ、名前を言っただけで「ああ、できますよ」といって持ってきてくれました。
明朗会計、食べ物も美味しくて、
また行きますよっ!!
[PR]

by peteandfluffy | 2006-02-19 14:47 | 酒もの  

連チャン記録更新中

前回アップしたのは7日。
その翌日から、日々記録を更新し続けている。
今日も行くので、これで6日連チャン。
フリーで仕事している人間ならではの荒技だ。
すすきのの、とあるお店での、一昨日の盛り上がりぶりを一部ご紹介。

(一部公序良俗違反すれすれの画像も含まれています)click here
[PR]

by peteandfluffy | 2006-02-13 16:44 | 酒もの  

迎え酒

雪まつりはお祭り。お祭りと言えばやっぱり....

はい、ご明察の通り、午前様になりました。
ビール×不明、締めはテキーラ×1。
翌日に持ち越さない、美しい飲み方のはずでした。
しかし、どうも頭がボウッとして、胃のあたりも少しですが不快感があります。
『うーん....これはいかん...インフルエンザか』 ←違うでしょう(^^;)

これはお迎えするしかないようです。
いろいろ試してみましたが、効果てき面なのは、やはりこの方法です。

More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-02-07 21:04 | 酒もの  

これが國稀まつりです

c0016987_0391941.gif


増毛町・本間酒造の銘酒・國稀。
昨夜の「國稀まつり」でとっくに空になってますが、
おいしかったなぁ....

実は昨夜ビールを切らし、ちょっともの足りなくって、
冷蔵庫を覗いたら白ワイン二本と、この口の開いた日本酒が。
手をつけた方から片づけようということで、こちらを開けました。

でも、日本酒の困るのは、翌日に持ち越すことです...
今日の昼過ぎまで、どうもこう、ぼーっとしているというか、
何というか、不思議な感覚が続いてました(^^;)
[PR]

by peteandfluffy | 2006-01-25 00:42 | 酒もの