カテゴリ:Foods( 58 )

 

お酒の肴に國稀の山海漬け、そして濁り酒「親玉」

「酒蔵まつり」のお土産。

c0016987_18401665.jpg c0016987_18411815.jpg













小樽・北の誉酒造の「親玉」は濁り酒。
特別販売のレアものも別のメーカーであったが、
それは一升瓶だったので、持ち帰りにはちょっと重い。
そして酒の肴にオススメなのが、
留萌に近い増毛(ましけ)町・國稀酒造の山海漬け。
これは数の子、大根、キュウリの粕漬けをワサビと酒粕で作った絶品の珍味だ。
数の子がぷちぷちと口の中ではじける。
酒粕とワサビが織り成す大人の味わいのハーモニー。
190グラムで300円は安すぎるくらいだ。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-19 18:43 | Foods  

イクラにタラコ、めんたいこ-お酒の肴

「酒蔵まつり」とは別に、イクラとタラコ、めんたいこのセットが届いた。
何とタイミングのいいことだろう。
「求めよ、さらば開かれん」とはこういうことを言うのだな...
c0016987_18234944.jpg
c0016987_1824264.jpg

[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-19 18:24 | Foods  

酒まんじゅう

甘くておいしい酒まんじゅうも買ってきた。
ほのかにお酒の香りがして、中の餡もさっぱりとしている。
あまり甘いものは食べない私だが、
これは大好き。
c0016987_18171557.jpg

ノンちゃんも好きなのかな?
彼は甘党だからなぁ....チョコなんかべろべろ舐めてるしぃ....
c0016987_18172695.jpg

[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-19 18:20 | Foods  

くじらベーコンの寿司

c0016987_18121399.jpg

いろいろことが巡り巡って、気が付いてみると回転寿司屋に座っていた。
すすきの・ロビンソンデパートの地下2階奥にあるこの回転寿司は、
手頃な値段で上ネタを楽しめる。
普通の女性なら、一人2,000〜2,500円もみればたらふく食べて満腹以上だ。
“大食らい”の誉れ高いわたくしでさえ2,500円分も食べると
胃薬がほしくなる。

というわけで、メニューをざっと見ていると、
な、何と「くじらベーコン」があるではないか。
夢にまで見たクジラのベーコン。330円。
出てきたのがこれだ。
あの、懐かしい味だった。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-18 18:18 | Foods  

2005北海道酒蔵まつりに行く

ついに行ってきた。
c0016987_2046048.jpg

会場入り口にはこも樽のやぐらが組まれている。
何と、素晴らしい光景ではないか。
ほのかな酒の香りが既に漂っている。
期待感は一気に高まる。
c0016987_21205536.jpg

会場は既に老若男女の酒好きでごった返していた。
同じ会場の別ホールで「フォトコンベンション2005」という大きなイベントをやっており、どう見てもそこから流れてきたとしか思われないカメラマンらしき姿も結構あった。
c0016987_20525784.jpg


全道の有名ワインも大集合!!
[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-17 20:55 | Foods  

チャーシュー / プロローグ

c0016987_2155768.jpg

「ちぇきっこブログ」paji11さんの要請を受けて、
さっそくチャーシュー用の肉を買って参りました。
タコ糸で、すでに縛られている状態で売っています。
540グラム。
今、冷蔵庫の中でひたひたと付け汁に浸っています。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-16 20:56 | Foods  

今日の夕ご飯は札幌ラーメン「ガラ自慢」

c0016987_17385467.jpg

何のかんのと野暮用が重なって、
結局ラーメンは昼食から夕食に昇格しました。
材料はこんなものです。(右下)
切り取られたチャーシューは、味見したものです。
ラーメンは、さすが「ガラ自慢」とうたっているだけあって、
ヘタなラーメン屋さんよりはるかに美味しいものでした。

c0016987_17404914.jpg










スーパーの買い物でミカンが安かったので、買いました。
和歌山産と愛媛産が競うように並んでいましたが、
迷わず愛媛産を買い求めました。
c0016987_17422172.jpg

[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-13 17:31 | Foods  

今日のお昼はラーメンにすることにした

c0016987_13475431.jpg

(;
[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-13 13:48 | Foods  

ヘルシーチキン料理....何とも言えない良い香りです

ル・クルーゼのお鍋で・・・(そしてボジョレーヌーボー)
c0016987_1926401.jpg

rucolaperlaさんオススメのチキン料理を今試しているところ。
ル・クルーゼの煮込みパンはないので、
フォンデュ用に買った深さのあるなべを使うことにしました。
材質は同じなので、いいかな?と...
フォンデュ用とあって蓋がありません。
で、他の鍋のちょっと重めの蓋を利用することにしました。
かっこ悪いけど、まぁなんとかなるでしょう。

いい香りが部屋中に漂っています。
鶏肉、特にローリエとニンニクの香りが強いです。
ああっ...早くできないかなぁ....
これはつまみ食いできないので、ちょっと辛いです....

必要以上に油や塩分を使わないので、とってもヘルシーだと思います。
野菜から水分が程よく出て、蒸し焼きのようになっています。
火加減さえ気をつければ、焦げる心配はさほどないようです。
[PR]

by peteandfluffy | 2005-12-03 15:08 | Foods  

こだわりの焼き肉やさんで大満足-名物・ホゲット


幌地下鉄南北線・自衛隊前駅のすぐ目の前に、
焼き肉「大将」という店がある。
今回の焼き肉満喫隊メンバー、あっちゃんがオススメの店だというので、
ちょっと足を延ばしてここで円陣を組むことになった。
写真はピリ辛ホルモン。といってもほどほどなのでおいしくいただけた。
c0016987_176344.jpg

ここのお店では食べ方を指南してくれるらしい。
常連のあっちゃんは早速それを披露してくれた。
ホルモンはこんな風に焼き網の端っこの穴を通して付け汁を絞り落としておく。
焼いている最中は頻繁に水分を落としながら、一気に焼き上げる。
味付けも良く、ホルモンも大きくて食べごたえがあった。

c0016987_1765825.jpg












名物・ホゲット。
ラム、というと大将が怒るそうだ。
生後ウンヶ月以内の子羊の柔らかいお肉だ。
動物愛好家の私としてはちょっとかわいそうな気もしたが、
もう肉になってしまったものは仕方がない...
手を合わせてからいただいた。
さっと炙ってバターにつけて口に運ぶ。
あっさり下味がついているので、そのまま火を通さずに食べても大丈夫なほど。
これが一番おいしかったなぁ...(思い出して涎

c0016987_1771166.jpg














もちろんカルビやら薩摩地鶏やらもいただいた。
それは昨日アップしたので今日は珍しい店の名物をアップ。
宴も終わりに近づき、『満足したぁ?』の返事はこの
『しゅわっち!!』あっちゃんでした。
隣はかいがいしく焼き加減を調整するやっちゃん。
左端の片腕だけ見えているのは、
今日、この直前彼女と決別して元かのとよりを戻すと宣言したイトーくん。
c0016987_1772651.jpg

これだけ食べて一人3,000円ていど。
アルコール類飲み放題は90分1,700円、ウーロン茶だけの飲み放題は同500円。
安くて美味しくて、大満足でした!!
[PR]

by peteandfluffy | 2005-11-29 17:26 | Foods