<   2006年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

前世は平安貴族???

あなたの前世チェック!

というサイトがあったので早速やってみた。

いくつかの質問があった。
それに答えてぽちっとすると、
私はなんと「平安貴族」と出た。
へ・い・あ・ん・き・ぞ・く....??
こんな内容だった。

>あなたの前世は【平安の世に蝶よ花よと面白おかしく遊び暮らした貴族】のようです。裕福な家庭に生まれ育ち、あまり苦労しないで宮廷で出世した運の良さの持ち主だったようです。特に和歌を得意として、帝から篤い信任を受けていました。生涯のうち、ほとんど苦労をすることを知らず、その一生をまっとうしたのです。数百年のときを経て、現代世界に転生したあなたですが、前世の生き様のためか、あまりこだわりのない性格のようです。
友達や遊びを愛して、毎日面白く暮らせればいいや、という思いが心のどこかにあるでしょう。頭脳労働をしているときに、あなたの心に眠る貴族の血が騒ぐことがありそうです。


More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-29 19:49 | 雑記  

怒れるシリーズ第2弾 − 怒れる叔母

c0016987_123169.jpg


【前回からの続き】

「怒れる寿司屋」は、実はとってもローング・ストーリー。
なんせ学生時代の4年間、
どっぶり浸かってじっくり観察し続けてきた一家の物語。
話はやがて、ある年の暮れのエピソードに及んだ。

年末年始はお寿司屋さんもかき入れ時。
けれどもその年、sunちゃんは北海道に帰りたかった。
『大将、すいません、今年は実家に帰りたいんですよ。もうしわけないっす..』
『.................』
『.................』

『たのむっ!! せめて大晦日はいてくれないかっ』
『大将! すんません!! 帰らせて下さい!!!!』
『.................』
『.................』

しばしの沈黙の後、大将はこう切り出した。 More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-25 01:46 | 雑記  

怒れる寿司屋

寿司つながりで思い出した。
いとこのsunちゃんが訥々と語ってくれた学生時代の思い出だ。

彼は東京で大学時代を過ごした。吉祥寺あたりに住んでいたらしい。
sunちゃんの当時のバイト先は、個人経営の小さな寿司屋さん。
バイト先を転々とすることなくここでずぅっ〜とバイトしていたので、
このお寿司屋さん一家のことを深く知るようになったという。

sun 『これがさぁ〜....何ていうか、
現代社会のありとあらゆる問題をすべて抱えてたような家族でさぁ...』
pete『って....ど、どんな?(=^◇^=;)』
sun 『子供の非行化、家庭崩壊、熟年夫婦の危機、その他もろもろ....』

いろいろなエピソードを話してくれたが、
どの話も呆然としたり驚いたりの連続で、家族ってすごいな、
そんなにぼろぼろになってもやっぱりつながっているのだなと
逆に感心させられるほどだった。

その寿司屋には娘さんがいた。..More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-21 23:00 | 雑記  

全国有名寿司展

M百貨店の催事「全国有名寿司展」に行った。
これがすごかった。
だって、北海道から九州まで、全国のちょー有名な寿司が一カ所に集まっちゃったのだ。
北海道からは札幌・すし善やおたる政寿司のカウンターが出るわ、網走の釣りキンキ握りや留萌の無敵のウニ丼など横綱級のなどレアもの寿司が居並び、富山や石川の日本海チーム、九州からは大分、福岡、長崎ばってらなど、京都もあれやこれやでやたら珍しい寿司が目白押し。単純な(というより食い意地の張った)私はにやにやしながら会場をうろうろうろうろ、きっとよくいるヘンなおばさんにおもわれたことだろう。

牛のたたきの寿司。
とろけるような味わいだった。まさに絶品。
c0016987_2201218.jpg


海の極上の幸がみっしり盛りつけられた海鮮丼?
カニ、イクラ、ちょっと隠れているけどサケ、ツマに昆布と海藻。
あっ、ウニ、ね。数の子も。
これをみた瞬間は気絶しそうになった。←おおげさ(=^◇^=;)
c0016987_20284677.jpg


あしたまた街に出るので、今度は大分・誉寿司の「十二単」という太巻きを買ってこようと思っている。これがすごい太巻きだ。巻いているところを見て涎が.......
カニのほぐし身をたっぷり詰め込んだいなり寿司もあったなぁ。
私的には名古屋の天むすがあったのが嬉しかった。だいすきなんですよ〜
静岡の「The まぐろや」のまぐろもおいしかったぁん...
長崎ばってらを巻いていた職人さんの手つきにはほれぼれさせられ、
じっと眺めていたら照れていた。
会場回っているだけで日本全国をひと巡りしたような気分になった。

それにしても最近食べ物話題が多いなぁ... ← ひとりごと
ひとりごとも多いけど。

More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-18 20:36 | Foods  

蔵王プリンと豚の角煮

またまた取り合わせの良くなさそうな2品を。

先日、某マル秘ルートから、M百貨店地下のスイーツ売り場で、
17日までの限定「蔵王プリン」が販売されているとの情報が入った。
なんでも全国プリン博覧会で、二百種ものなかからグランブリに輝いた逸品で、
北海道では初めての販売とのことだ。
そうと聞いてぢっとはしていられない。

c0016987_14583480.jpg

かわいらしい外装。昔よく見かけたヨーグルトの包装にも似た感じ。
ふたをあけると....

c0016987_1503371.jpg

プリンの上にクリームがのっかっている。
一番下にカラメルソース。
手づくりの、とっても自然でマイルドな味わいだった。
宮城県石巻市の「ラ・シェール・アンジュ」というお店のものだ。
材料は牛乳、卵、砂糖、生クリームの定番に、クリームチーズが入っている。

そしてなぜか豚の角煮。
大根おろしを使っています。
c0016987_1551128.jpg

一度に一緒に食べたわけではございませんのでご安心を(^^)

春の日差しにうとうとと......More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-14 15:09 | Foods  

チューリップの芽

今日はしとしとそぼ降る雨曜日。
今年初めての気温10度超えで温かく感じられた。
そうなると、ひと冬ほったらかしにしていた、
小庭周りの荒れ具合をチェックしたくなってくる。
家の裏ですっぽり雪に埋もれていた、
チューリップの球根を植え込んだプランターが姿を現していた。
既に生き生きとした芽が出ている。
北国にやっと春が来た。

c0016987_12295646.jpg


出てきた芽の写真を撮ってみた。
で、画像処理している途中にふと気がついた。

これ................
チューリップの芽でない...
水仙の芽だ....
一番奥に写っているタグを見て気付いたのだけど、
まっ、いいかっ。 芽の姿形はほとんどそっくりだから。

今日のがっかりコーナー   More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-12 23:38 | Garden  

いけない画像

「ゆるゆる釣り日記」のruwotoさんが
泣く泣く削除したいけない画像の公開です。
こちらで再アップの声が高いようですので、
危険を冒してアップします!!

warning!! 以下禁断の画像
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-10 23:55 | Cats  

小腹が減ったので....

ポテトサラダ作りました....
c0016987_213145.jpg


それでも満足できず....More
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-05 02:30 | Foods  

雪たまご

c0016987_1936917.jpg

こんなものをスーパーで見つけました。

中味は....more
[PR]

by peteandfluffy | 2006-04-02 19:40 | Foods